逆巻温泉 川津屋

大湯温泉から続けて、平家の落人伝説が残る秋山郷は逆巻温泉、川津屋さんに日帰り入浴させて頂きました。近代になるまで交通もかなり不便だったことから、昭和にはその独特の民俗文化が調査対象にもなったそうです。訪れた調査員に村人が「源氏はまだ栄えていますか」と言ったとか言わないとか、、、真偽のほどは分かりませんが、とにかくとても山深いのです。

20131010-231217.jpg

お湯は素晴らしかったです。洞窟風呂と呼ばれる、洞窟に洗い場や浴槽を作り付けたお風呂に入ったのですが、無色透明のとてもさらさらしたお湯が、岩の裂け目から直に染み出し、浴槽へと流れ込んでいるのです。

こちらは温泉だけでなく熊料理も名物ということで、次回はぜひ宿泊し、料理も頂きたいと思います。

20131010-232247.jpg

大湯温泉 村上屋旅館

両親と大湯温泉村上屋旅館に行ってきました。

大湯温泉郷は最寄りの関越自動車道小出インターから20分ですが、けっこう奥まった場所で、周囲には昔ながらの田園風景が残っています。

20131010-224926.jpg

そんな秘湯感ある雰囲気の中でも村上屋さんは綺麗なホテル風の旅館で、ホテル派の人でも安心して連れて行ける良い宿だと思いました。

お湯は弱アルカリ性の単純温泉で、くせがありません。強いお湯が苦手な人でもゆっくり楽しめると思います。屋上の展望露天風呂からは天の川が見えました。いろんな意味で、温泉初心者でもゆっくり楽しめる、いい温泉旅館だと思います。

NISAと非居住者

話題のNISA、いくつかの証券会社・銀行に確認したところ、これは居住者を対象にした制度なため、非居住者になったらすぐに解約になるそうです。一生のうちに何年か海外に出るケースはこれから増える気がしますが、頑張って外に出ようという人が制度上不利益を被るのはちょっと残念な仕組みですね。

ほとんどの証券会社では非居住者になると、NISAどころか一般口座も維持出来ないようなので、節税以前のレベルで問題ですが、、。