Mobile World Congress 2011

仕事で世界最大の業界イベント GSMA Mobile World Congress に参加するため、
2月13-19日までスペインのバルセロナに行ってきました。


初めてのエアバスA380。デカい。写真では見えないけど垂直尾翼が特にデカい。
飛行中はエンジン音が静かめだった。耳栓しなくても平気な感じ。


バルセロナ行きの飛行機が取れず、マドリッドからスペイン国鉄Renfeの特急AVEで移動。3時間。
電光掲示板に走行速度が出るんですが、280km/hを超えてました。ほとんど東海道新幹線じゃん。速い。


会場の Fira de Barcelona。広かったです。幕張メッセとどっちが大きいのかな。
会場アナウンスがスペイン語より先にカタルーニャ語でやってたらしいんですが、何が何だか分からず。笑


生 Steve Ballmer, Microsoft CEO。
中学からの憧れ企業のCEOを目の前に出来てけっこう興奮。
MS-DOSが、Windowsが無ければ僕の今の人生無かったもの。

Windows Phone 7 のプレゼンしてました。あえて言えば Android が今のところ iPhone の劣性コピーの範疇を出ないのに対して、Microsoftは本気で「iPhoneより先へ行くにはどうすればいいか」を考えてる気がします。Windows開発環境に慣れてるデベロッパの層の厚みを考えると、なかなか面白い展開になりそうな。


こちらは生 Eric Schmidt, Google CEO。
世界のGoogleだし期待してたけど、意外とだらだらした抑揚ないスピーチで面白くなかった。。

——
10近いカンファレンスを聞いて20以上の事業者と個別面談したのでめちゃくちゃ忙しかったけど、ロシアだモンゴルだ中南米だインドだと世界中の企業とディスカッション出来て素晴らしい経験になりました。ずっと会社好きじゃなかったけど、通信会社勤めてて良かったかも、とちょっと思えた1週間。あとね、やっぱ自分はITが好きなんだなってこといまさら再確認。いつかシリコンバレーに行ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*