バルセロナ番外編

MWC2011出張、最終日に半日だけ自由時間が取れたので、
バルセロナ郊外のMontserrat(モンセラット)へ行ってきました。

目指すは山の上の修道院、カタルーニャの聖地です。


カタルーニャ鉄道で1時間。ふもとまで行って、登山鉄道かロープウェーに乗り換えます。
左のご夫婦、1時間ずっとラブラブで素敵でしたです。


途中で見かけたスペインの子供たち。


麓の駅に到着、登山鉄道に乗り換えます。MWC直後とあって同業っぽい観光客がたくさん。


でも見かけるアジア人はたいがい韓国人だった。いまは韓国の時代ですな。
MWC会場もSamsungブースは大きくて大盛況だったし。
乗り換えた登山鉄道は、外見は箱根登山鉄道みたいな感じ。レールの間にゲジゲジがついてるやつ。


モンセラット修道院。少年合唱団の聖歌を聞きました。
ここには近くの洞窟で見つかったという黒いマリア像があり、沢山の人が並んで礼拝しています。


もう一段ケーブルカーで上ると、さらに登山コースあり。


ビジネス用革靴のまま20分ほど進むも、道が険しくなり残念ながら登頂は断念。


ケーブルカー乗り場に戻ってきたら警備員さん昼寝中。


急いでバルセロナ中心部に戻り、
最後はモンジュイックの丘からバルセロナ市街をぱちり。

—-
このあとインド・バングラデシュ人の経営する移民向け雑貨店など見学し(市場調査)、
全日程終了となりました。半日だけでも自由時間があって良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*