蓼科温泉 石遊(いしやす)の湯

北八ヶ岳登山の帰りに、通好みの温泉として有名らしい、蓼科温泉 石遊の湯にて汗を流してきました。

20131105-160424.jpg

事前のGoogle検索では無色透明から褐色の湯ということでしたが、当日訪れてみるとやや白く濁った色。帰宅後に更に検索してみると、どうやら震災後に泉質が若干変わったというような話も。掲示されていた温泉分析書の調査年月日が震災の3日前のものでしたので、今とは若干異なるのかもしれません。

分析書によれば、ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉、pH7.78、弱アルカリ性低張性高温泉です。

いずれにしても木々に囲まれ開放感あふれるお風呂と、成分濃いめのお湯はとてもリフレッシュ出来るものでした。外部からの持ち込み自由な休憩室もありました。

北八ヶ岳登山の帰りにはぜひお勧めしたい温泉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*