Nodal Ninja 3 for Cubic VR

前の記事のパノラマを作るのに使ったのがこれ。

NN3ani1

アリゾナの中小企業?製の安くて良くできたパノラマ雲台、Nodal Ninja。
その道の人たちのサイトで勉強したところによると、普通に三脚でくるくる撮ったら、光軸の中心と三脚のねじ穴がズレててパララックスエラーになるんだそうな。だからコイツで、カメラをどっち向けても常に中心が動かないようにするわけだ。ノーダルポイントって言うらしい。

ついでに三脚との接点は15°毎にクリック付きで回転するようになっていて、正確にカメラを回していくことが出来る。江古田駅の写真は対角180°の魚眼レンズを45°毎に回して、最後に天頂部分を加えたもの。

PENTAX K100D
PENTAX DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED
の組み合わせで、快適に撮れてる。

スティッチに使ったソフト PTGui の感想は別の機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*